ヨガ

ヨガに挑戦!どこから痩せるか4児ママが実践してみてわかったこと

ヨガどこから痩せる
ママ友
ママ友
本当にヨガって痩せるの?どこから痩せるのかもよく想像できないよね・・・

そんな声がママ友からよく聞こえてくるんですが、私は産後ダイエットを考えているママにヨガをおすすめします!

なぜなら、日頃運動をしない私でも簡単に取り組めて、しかも三女の出産後には体重を15kgも落とすことができたからです!

ヨガは、呼吸・姿勢・瞑想の3つを組み合わせて、心身の緊張をほぐしながら心の安定ややすらぎを与えてくれます。

ヨガが初めてのママでも気軽に始められるポーズや身体の部分やせを狙ったヨガもあり、自分自身に合ったポーズを選択できるのもヨガの良さです。 実際にヨガは

4児ママ実践!ヨガで痩せていく順番

手首や足首→前腕→ふくらはぎ→肩→上腕→太もも→胸→顔→お腹→お尻

で痩せることが、私自身やってみて分かったんですが、やり方によっては部分ダイエットも十分できる運動であります!

今回は私が実践したヨガの効果や分かったこと、そしてどこから痩せるかだけでなくどこから太るか!などを紹介していきます!

赤ちゃんがいても通える教室もありますし、ヨガはヨガでも常温ヨガだけでなく、ホットヨガや岩盤ヨガなどいろいろあります。もちろん、家でヨガを行うこともできます。

自分の生活スタイルに合わせて、ヨガを始めて、産後太りとおさらばしませんか?!今日もヨガの良さをたくさんお伝えてしていきま~す!!

>>部分痩せプログラムも満載!手ぶらで気軽に体験できるワンコインホットヨガはこちら!

ヨガで期待できる効果

一般的にヨガに取り組むと、次のような5つの効果があると言われています。

ヨガで期待できる5つの効果

  • 身体のゆがみが治る
  • 自然治癒力が上がる
  • 内観性が高まる
  • 慢性的な身体の症状の緩和
  • 自律神経を整える

私自身、はじめは近くのヨガ教室に2年通い、今では家で隙間時間を見つけてやったり、子供を連れて参加できるヨガ教室やワンコイン体験でいろんなヨガ教室に参加したりしています。

つい最近では女性目線で、女性がきらきら輝く笑顔になることを応援してくれる【体験取材!】ロイブ(lolve)自由が丘の口コミ!ママの幸せを応援してくれるホットヨガでした!!の記事でも書きましたが、ロイブさんに体験取材に行ってきました!

つぼみママ
つぼみママ
やっぱりヨガって最高って実感!!

早いのもで、こうして9年ヨガを続けていますが、実際にやってみて効果があったことを3つ紹介します!

4児ママがヨガから得られた3つの効果

一般的な効果ではなく、私自身がヨガから得られた3つの効果について、ご紹介していきます。

①身体のゆがみが矯正できる

姿勢

ヨガをやって良かったと思える効果の1つが、身体のゆがみが矯正できたことです。

これは始めて1か月が経過したころから、実感できるようになりました。私はもともと骨盤がゆがみやすく、妊娠中は腰痛に悩まされていました。

この骨盤のゆがみをどうにかしたいと思ってヨガを始めたところ、いろいろな体勢のポーズをとることで筋力がつき、骨盤が安定するようになりました。

そして、ヨガは深い呼吸を何度も何度もポーズをとりながら繰り返します。全身に酸素が行き渡り、血液が循環し始め、老廃物も体外へと出やすくなりました(便秘解消とか!)。

また、産後体調が落ち着いた頃からはホットヨガやデトックスヨガというのにも挑戦するようになりました。少し身体に負荷のかかるポーズにはなるのですが、身体から汗がじわりじわりと出て、代謝がよくなっているのを実感できます。

そして、ヨガを続けていくことで筋肉がついて痩せやすい身体に変わり、体重が減るようになりました。

私の友達は、もっとヨガの効果を倍増したいとホットヨガに通っていました。ホットヨガは、高温多湿の場所でヨガをするので、とてもデトックス効果の高い、ダイエットに効果的なヨガです。

つぼみママ
つぼみママ
早めにダイエット効果を出したいママは、ホットヨガに通うのもおすすめですよ。ちなみに私も最近はホットヨガにはまってます!

>>ワンコインで手ぶらで気軽に体験できるホットヨガロイブは忙しいママにおすすめ!

②慢性的な身体の症状の緩和

また、ヨガを始めてから肩こりと冷え性が緩和しました。やはり、深い呼吸をしながら全身を使ったポーズをするので、全身に血液が流れやすくなったり、身体の可動域が広がったりしたからだと実感しています。

今は長男がまだ小さいので、家でできる簡単なヨガを、15~30分しています。YouTube動画で朝ヨガに挑戦!初心者おすすめチャンネル5選でも紹介しましたが、私のおすすめはB-lifeのマリコさんのヨガです。部位別だったり、そのときの気分だったりでいろいろ選べて、自宅でヨガをするにはもってこいです。

15~30分ではありますが、たったそれだけの時間でも身体は変わってきます。

つぼみママ
つぼみママ
忙しくてヨガができなくなると、身体が重く感じることも多くなってしまい、やっぱりヨガはやめられません!

③自律神経を整える

ヨガは自律神経も整えてくれます

私は、ヨガをするととても前向きな気持ちになって、「今日も1日がんばろう!」と思えます。

1日のスタートをヨガで始めているので、毎日がとても爽やかな気持ちで始まります。 胸を広げて、たくさんの空気を吸うと、全身にきれいな空気がいきわたり、とても気持ちが良いですよ。

ヨガを始めたママ友も

子育てのイライラから解放された気がする!

と喜んでいました。勧めてよかった^^

ヨガで痩せやすい順番がわかった!

ダイエットをしているママたちは、「絶対にここの肉は落としたい!」という部分がありますよね。でも、そこだけを集中して落とそうと努力しても、なかなか落ないことってありませんか?

実は、痩せる順番というのがあるのです。痩せていく順番は次の通りです。

痩せていく順番

手首や足首→前腕→ふくらはぎ→肩→上腕→太もも→胸→顔→お腹→お尻

私たちの身体は、肝臓から遠い部分から痩せていくと言われています。

肝臓は、人間の生命維持にとってとても大切な役割をしている臓器です。肝臓から遠く離れている部分から痩せていくというわけです。

ちなみに私の場合、太る順番はこの逆です

つぼみママ
つぼみママ
油断するとすぐにお腹やお尻にお肉がつくのは、このためなのですね…。

このように痩せる順番が決まっていると分かると、部分痩せをしようと努力してもなかなか痩せない理由というのが分かります。

しかし、部分痩せしたいですよね!

そんな時は、部分痩せしたい部分に筋肉をつけてみましょう!筋肉をつけると代謝がよくなるので、痩せやすくなります。

だからこそ、部分的にアプローチできるヨガがおすすめなのです!

ヨガは、ポーズをしながら筋肉をつけることができます。部分痩せに効くヨガのポーズもたくさんあるので、ぜひ試してみてくださいね。

つぼみママ
つぼみママ
私は肩から背中にかけてのお肉が気になっていたんですが、背中の肉つまめるってヤバイ!背中美人になる5つの方法!!を実践して、少しずつ体が薄くなってきましたよ~

先日、【体験取材!】ロイブ(lolve)自由が丘の口コミ!ママの幸せを応援してくれるホットヨガでした!!でも書きましたが、ホットヨガスタジオロイブでホットヨガを体験してきたんですね。

今ってすっごい部分ダイエットにも特化したプログラムがたくさんあって、びっくりしました。女性特有のお悩みに特化したプログラムなんかも盛りだくさんで。

その体験取材で知って日本から発信!SUMO YOGA(相撲ヨガ)がいよいよ始動!!で紹介した通り、SUMO YOGA(相撲ヨガ)なんていうのも始まるので、太もも・内ももスリム強化のためにも、まずは体験しに行ってみることにしました!!

体験談はまた後日お伝えしますので、お楽しみに~!

ヨガを始めるなら3つの気を付けたいこと

初めてヨガをするにも、何からどうしたらいいのか、わからないことも多いですよね。

  • スタジオ?それとも家??
  • 週どれくらい通ったらいいのか
  • 食事はどうする?

そのな疑問を解消!1つずつ紹介していきます。

①自分の居心地のいいところで始めよう!

私もヨガを始めた時は、ヨガのことがよくわからなかったので、いろいろな教室に通ってヨガのことを学びました。

ヨガの基礎を教えてもらえて、ヨガという見た目だけでなく、ヨガの深さや魅力を知ることもできたのでとても良かったなと思っています。

最近は、赤ちゃんなど子供を連れて行けたり、子供と一緒にヨガができたりする教室も充実しています。

通う前は必ず体験させてもらい、自分の居心地の良い空間でヨガができるところを選ぶのが楽しく続けられるポイントです。

一人で続ける自身がない人は、あえてスタジオに通うのもひとつ。月謝も払っているんだから、通わなきゃ!っていういい意味でプレッシャーを受けて頑張るのもありですよ^^

いろんなスタジオでワンコイン体験などやっているので、のぞいてみるだけでも気持ちはあがるかもしれませんよ!

\気軽に手ぶらで体験できるホットヨガロイブ/

②無理せず週1から始めてみよう!

ダイエット目的でヨガ教室に通うのなら、週に3回が理想的です。 しかし、初心者の方は慣れるまでの間は週1のペースから始めてみるのがおすすめ。

無理に負荷のかかるポーズをしても、ダイエットにはつながらず、身体を痛めてしまうこともあります。

③気を付けて!食事とり方でも効果は違う

具沢山スープ

ヨガでダイエットをしようと決めたのならば、食事のとり方、おやつの取り方にも気を付けると、より早く効果を実感できます。

基本的にヨガの前後には、食事をとりません。

ヨガが始まる2時間前やヨガが終わった2時間後を目安にして、食事を摂るようにしましょう。また、ヨガ後に食事を摂る時は、常温の水を飲んだり身体を冷やさない食事を摂ったりすると、ヨガの効果を持続させることができます。

食事のおすすめは、根菜類たっぷりの温かいスープやささみや温野菜のサラダです。このような食事を摂ることで、ダイエットを支えることができますよ。

ヨガを実践する上での食事の注意

  • ヨガの前後2時間は食事を控える
  • ヨガ終了後は常温水を飲んだり、体を冷やさない食事をとる
  • おすすめは根菜類たっぷりスープや温野菜サラダ

おやつ選びも最初は何も食べちゃいけないと思っていたんですが、産後ダイエットにおすすめおやつ5選!キレイに痩せる選び方のポイントのように、意外と食べられるおやつがたくさんあるって知って、救われました!

だって、おやつって大事ですもん!!

お金がかからない!家でもできるヨガ

私は最近、家でもヨガをすることが増えてきました。子供のことをしながらでも、隙間時間でヨガを楽しめるからです。

家でヨガをする時は、スマホのアプリを活用してヨガ動画を見ながら行います。ヨガ動画はとても充実していて、いろんなヨガが紹介されています。

②慢性的な身体の症状の緩和のところでも紹介しましたが、私のおすすめは『B-life』のマリコさんが教えてくれるデトックスヨガや脚やせヨガです。

マリコさんは、とても教え方が丁寧で分かりやすいので、気に入っています。

家でやるヨガの良いところは、その日の気分や体調に合わせてヨガを自分で選べるし、この部分を強化して痩せることもできちゃうことです。また、空いた時間を使ってヨガを楽しめるので継続しやすいです。

それに、できないポーズがあっても周りで見ているのは自分の子供だけ(笑)

つぼみママ
つぼみママ
思い切って、ヨガができますよ!

家だとなかなか気分が上がらない!という人は、形から入るのもおすすめ。ヨガレギンスは透けない以外にも選び方のポイントあり!おすすめ5選で楽しいヨガライフ!!で紹介したような、レギンスはいてテンション上げるのもいいですよ~。家で自信がついたら、スタジオデビューも意外といけちゃいます!!

まとめ

まとめ

私が実践したヨガの効果や実践してみて分かったことをご紹介しました。

痩せていく順番

手首や足首→前腕→ふくらはぎ→肩→上腕→太もも→胸→顔→お腹→お尻

痩せていく順番と知ったと同時に、逆から太っていくというのを知ると・・・やはり何かしら体を動かして痩せることを意識した生活を送らないと!って思っちゃいますよね。

ヨガには私たち女性にとって嬉しい効果がたくさんあります。

産後のダイエットにはとてもおすすめ! ヨガを始めて、一緒に身体の内側からきれいになりましょう!

今一番熱いホットヨガ、つぼみママがおすすめするロイブの体験取材口コミレビューはこちら!